プライベートオーガニックエステサロン **.:・prism・:.**

尼崎・武庫之荘にある隠れ家リラクゼーションエステ。本当の美しさを見出すお手伝いをしています。

26

2015

第16話「平和主義」連載「あなたのもつ1000の美しさ」

第16話「平和主義」あなたは平和主義ですか?人と討論になるくらいなら自分の口をつぐむ?反対するよりも多数派についた方が楽?人を指導する立場になるとしんどい?遠慮して、謙虚で、気を使い過ぎて自分のほんとうの気持ちが見えなくなってる?挑戦や冒険に憧れるけど安定・安全が最優先?私は考えます。平和主義は素晴らしい個性です。私たちは平和で穏やかな暮らしの中から生きるエネルギーを充電しているのです。震災などでそ...

26

2015

連載のタイトルを変更しました!

1000回を目標に書き始めた連載、「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~ですが、この度タイトルを変更することにしました☆新タイトルは・・・「あなたのもつ1000の美しさ」です!!!!!「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~という旧タイトルでは、私の考える理想の美しさについて述べていましたが、なんとなく違うな・・と思えてきて・・。だって理想通りになんて...

24

2015

第15話「丁寧さ」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第15回「丁寧さ」ほんとうの美しさは「丁寧さ」に宿ります。すべてにおいて丁寧に生きるってとても難しいです。何か作品を作ったり表現したり人の為に何かする仕事の場合は丁寧かどうかで値打ちが変わってきます。工程が丁寧であればあるほど、質の良い物が出来上がり見合う対価も高くなる。「神は細部に宿る」という言葉からも分かる通り、隅々まで気持ちのこもったものにはそうでないものには含まれない美しさが宿ります。とはい...

19

2015

第14話「違いを楽しむ」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第14話「違いを楽しむ」ほんとうの美しさは「違い」にやどります。人間の遺伝子は99.9%がみな同じで、残りの0.1%が違っている・・・一人一人の違い、つまり個性を表現しているのは全遺伝子のわずか0.1%なのです。このわずか0.1%の違いのために人は愛し合ったり争ったりしている訳です。私はまずはこの99.9%を人類皆が同じように持っているそのことをきちんと認識することから始まるのではないかと思っています。それこそ、国...

18

2015

第13話「夢」連載「1000の想い、1000の私」〜ほんとうの美しさをもとめて〜

第13話「夢」ほんとうの美しさは夢を描く心に宿ります。夢と言うと「夢見がち」「夢見る夢子さん」「夢じゃ食べていけない」など否定的なことがよく言われます。でも夢を描くことそれ自体はとても素晴らしいことだと思います。夢を描けるということは世界に人生に希望を見出しているということ。具体的な目標は「夢ありき」だと思うのです。夢はたくさんあった方がいいし、小さくても大きくてもいいと思います。私はお友達に教え...

14

2015

第11話「感性」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第11話「感性」なぜか先に12話を投稿してしまっていますが…。11話です。ほんとうの美しさは感性に宿ります。感性。感受性。感じる心。五感、第六感。感動する心。感謝する心。「感性を磨く」という言葉がある通り、感性は育つものです。感性を磨く方法は五感を磨くこと。いろいろなものを見、聞き、味わい、触れ、嗅いでみれば美しいものとそうでないものの基準が自分の中で出来てきます。人と同じでなくても、一般的に美しいと言...

01

2015

第12話「プロセス」連載「1000の想い、1000の私」〜ほんとうの美しさをもとめて〜

第12話「プロセス」本当の美しさはプロセスに宿ります。誰かが何かを達成したとき、大した苦労も無く簡単に成し遂げたと聞いたらどう思いますか?逆にどんな苦労があって、とかその中でどんな貴重な体験をしたか、といったプロセスがあった方が興味を持ちませんか?もちろん簡単に成し遂げたとしても苦労して成し遂げたとしてもどちらも素晴らしいことには変わりないのですが、どうしようもなく、人はディテールに引き込まれるも...

27

2015

第10話「潔さ」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第10話「潔さ」ほんとうの美しさは潔さに宿ります。やると決めたらやる。ダメだと分かったらきっぱり辞める。これが出来る人というのは、現実を感情によって歪めること無くストレートに受け取ることの出来る人だと思います。感情的にならないというのは冷静、というよりもうまく感情と付き合う術を知っているのではないかな、と思います。なぜなら、感情を無視して冷静に振る舞った場合、抑えつけられた感情は出所を探していつまで...

22

2015

第9話「いいこと探し」連載「1000の想い、1000の私」〜ほんとうの美しさをもとめて〜

第9話「いいこと探し」ほんとうに美しい人はいいことを探すのが上手です。私は子どもの頃、日曜日の晩になると家族そろって「ハウス名作劇場」を見ていました。『愛少女ポリアンナ』という作品があったのをご存知でしょうか?ポリアンナはどんな境遇にあっても、その中から自分にとって「よかった」と思えるものを見つけ出し強く生きてゆきます。母は私にポリアンナのように『いいこと探し』をするように言いました。例えば、つま...

22

2015

第8話「瞳の磨き方」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第8話「瞳の磨き方」ほんとうの美しさは眼差しに宿ります。眼差しは内面の状態をすごく表していますよね。子どもの体調を見るとき、夫の心理状態を知りたいとき、久しぶりの友達が変わりないか確かめるとき、目を見て確認すると思います。初対面でも目を見るだけでなんとなく自分に合うタイプかどうか分かるという人も多いのではないでしょうか。眼差しは生き方に由来するものに違いありません。温かい眼差しの人になりたければ温...

12

2015

第4話「自由」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第4話「自由」ほんとうの美しさは自由な人に宿ります。自由について私の考えを示す前にTCカラーセラピーの開発者、中田哉子先生のメルマガから自由についての記述を引用したいと思います。以下引用↓↓↓「自由にしてあげることは究極の愛」例えば、あなたがこうしたい!と思うことがあってでも、それを話したら反対されそうだな~と思ったとします。その時、思いがけず、「あなたがそう思うなら、好きなようにしなさい」と言って送り...

11

2015

第3話「姿勢」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第3話「姿勢」ほんとうの美しさはしゃんとした姿勢の首すじのあたりに宿ります。幼稚園の子ども達が小さな手を合わせてお祈りをするときの後ろ首は本当に綺麗です。私たちが姿勢をしゃんと伸ばす時、それはちゃんとしなきゃいけない時、心構えをして待つ時、気持ちを誰かにきちんと伝えようとする時、綺麗な文字を書こうとする時など。姿勢を正すということは心を正すことと繋がっているんですね。着物を着るとピッと背筋が立って...

09

2015

第7話「笑顔」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第7話「笑顔」ほんとうの美しさは笑顔に宿ります。ほんとうの笑顔には人の心を動かすパワーがあります。私が美しいと思う女性はみんな笑顔が素晴らしいです。上品に微笑むのもいい。歯を見せてガハハと笑うのもいい。自分らしい笑顔って何かなぁって考えてみるのも楽しいものです。〈笑顔を磨く〉鏡を見ながら顔をチェックします。喋ったり歌ったり笑ったりいつもしているようないろいろな表情をしてみます。表情の癖を自分で分析...

09

2015

第6話「シンプル」連載「1000の想い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

第6話「シンプル」ほんとうの美しさはシンプルな動機とシンプルな生命システムに宿ります。生き方が真っ直ぐ美しい人は、動機がシンプルです。やりたいから、やる。やりたくないから、やらない。楽しいから、ここにいる。愛しているから、相手の幸せを願う___シンプルは実は簡単にはいかないことがあって、生まれながらというかもともとの性分がシンプルな方をとても羨ましいと思う時があります。相手の幸せを願うとき、その奥...

09

2015

第5話「言葉の力を知る」連載「1000の思い、1000の私」~ほんとうの美しさをもとめて~

ほんとうの言葉にはほんとうの美しさが宿ります。日本語の紀元は世界で最も古く、1万5千年も前から音の響き自体を言葉として使っていてそれが現代にも残っているのは世界唯一と言っても過言ではないそうです。神様や魂や見えないエネルギーなどをたくさん感じ取って生きていた古代の人がそれらと繋がる為に使っていた声が発する音。音の響き自体を言葉として使うというのは、一音一音に表すべき事象があるということを意味してい...

Follow Me