プライベートオーガニックエステサロン **.:・prism・:.**

尼崎・武庫之荘にある隠れ家リラクゼーションエステ。本当の美しさを見出すお手伝いをしています。

夏時間

子どものとき

布団の中で天井の模様をひたすら見ていたり

怖い空想のせいで泣きたい気持ちになったりしました。


夏休みには、

畳の上で寝そべって本を読んだことや

扇風機に口を近づけて、弟と宇宙人のまねをしたこと、

夕立の中に飛び出してみたことなどを思い出し、

あの頃の自分が羨ましくなったりします。


子どもは子どもで、

親の言うことを聞かなきゃいけないし

宿題もしなきゃいけないし、

学校のプールはめんどくさいし、

結構大変なんですけどね。


とはいえ、あんなに贅沢に時間を使えるなんてことは、

生きている間にはもう無いかもしれません。



でも子どもの頃の私は、

1日1日を大切だと思ったりはしませんでした。

人との出会いが自分を変えるなんて知らなかったし、

伝えたい思いが芽生えるなんて考えてもみませんでした。


成長した今だからこそ、

子ども時代の豊かな時間に気づくこともできるのでしょう。


大人の夏休みはあっという間。

計画的に遊んで、嫌というほど夏を満喫して

また来年のために仕事をがんばる。

それはそれで、贅沢な夏休みなのではないかと思うのです。





武庫之荘のプライベートアロマ・エステサロン relax for beauty 'prism'
ピンクケータイhttp://prismnet.jp/i/

↓ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
バナー
http://blog.with2.net/link.php?441593
関連記事

7 Comments

るみ  

こどものころのゆっくりした日々の時間の流れは取り戻せないけど、今は今なりに早い時間の流れを平和にも感じるようになってきたよ。
ちょっと前は、自分に全然変化がないと時間が流れていくことに焦ってたけど、いまはゆったりと。夏までにどうにかしたいとかいう焦りから5年後どうなるかなというように流れの速さにあわせて、目標の立て方が変わってきたよ。

2008/08/03 (Sun) 12:27 | EDIT | REPLY |   

prism  

e-399るみ

素敵なコメントありがとう♪
なるほど!
時間の流れの速さに合わせて、
目標の立て方を変えたらいいんだね。
目からウロコでした。
そうしたら、自然とゆったりと暮らせるかもしれないね。
るみは仕事で子供たちとたくさん接しているから
子ども時間も感じられていいね☆
子どもたちはある意味先生だもんね~。

2008/08/03 (Sun) 15:23 | EDIT | REPLY |   

チップとデール  

子供の頃は他愛のない日常だったけど…
今頃、ふと何かの拍子に(香りだとかカーテンが風に揺れている姿等…)
子供の頃の事って不思議と思い出すね。
その頃から、夏休みがあっていいねとか子供ってまだまだ夢があっていいなとか大人に言われてた事を覚えている。
今、母に『あなたは幸せね~』などと言われると、私はそんな風に感じないのに、もしかしたら何年かすると振り返ってそう思うのかなって思う…
なら、この状況での今日この時間を目いっぱい楽しまないとなぁって思うのです。。。

2008/08/03 (Sun) 23:48 | EDIT | REPLY |   

prism  

e-399チップとデール

チップも素敵なコメントありがとう♪
本当に私もそう思うよ。
年配の方に若さを羨ましがられる事はよくあるけど、
きっとそれはただ若いことを羨ましいと思っているんじゃなくて、
本当に、今しかできないことがあって、
それができることが羨ましいんじゃないかなって思う。
だから、できることをやらずに過ごすなんてもったいないし、
やりきって後悔しないように、今を大切に、
たくさん輝く思い出を作って暮らしたいなって。
もちろん、年を重ねたら重ねたで、
その年にしか出来ない事ってあるはずだし、
その都度「今が一番!」って言える生き方がしたいなって
強く思います。

2008/08/04 (Mon) 19:23 | EDIT | REPLY |   

hitomi  

こどもの頃って、現在(いま)という時間だけをまっすぐに生きていたんだろうなって思います。

おとなになるにつれて、色んなことが見えたり、色んなことを考えるようになると、過去を後悔してみたり、未来のことを考えて不安になってみたり。
でも言い換えれば過去の経験があるから現在があり、未来の目標や夢があるから現在を頑張れる。

どちらの生き方も、どちらの時間の流れも、それぞれ貴重ですよね。

これから歳を重ねていくにつれて、どんな時間を生きることができるのでしょうか・・・。楽しみですね。

余談ですが、
ここ一週間ぐらい、「こどもの頃の自分に会ってみたいなぁ」ってず~っと考えていたんですよね。
そんな時に千琴さんの「夏時間」を読んでびっくり。
これって何かつながりあるのかしら???

2008/08/04 (Mon) 22:10 | EDIT | REPLY |   

みなこ  

今、まさに自分のためにゆっくりしてる私。今年に入ってからを振り返っていたの。そしたら、半年間めまぐるしいほどあっという間に過ぎていたし、週末も何かをしていたの。けど、今、ゆっくり、ゆっくり自分のための時間ができて。人よりなが~い特別な夏休みをもらって初めて思ったこと。自分のために、自分のこと考えるためのこの時間、わたしには必要だったんだろうな。って。 忙しいを理由に全然連絡しなくなってた友達もいたの。そんな人たちにメールしたり。
だから、ちこっちゃんが教えてくれたように、この今の時間、出来事はわたしにとって本当に必要だったし、大切なことだったなと思ってる。
時間ってやっぱり、みんなに平等にあるよね。ただ、その時々をどう感じられるかはその人自身だよね。

今年の夏休みはみわたしにとって、何よりも忘れられない大切なことを気付かせてくれた時間だな。

2008/08/05 (Tue) 10:12 | EDIT | REPLY |   

prism  

e-399hitomiさん

またまた素敵なコメントありがとうございます!!
本当にそうですよね。
大人になってから見る青空は
どんな人生を送ってきたかによって
美しさが全然違うと思います。

余談のお話・・
そうなんですね!!
私のブログを通して
子どもの頃のhitomiさんに
少しでも会えたなら嬉しいです。
そして、今のhitomiさんに、
数十年後のhitomiさんが
会いに来ているかもしれませんよi-236


e-399みなこ

とっても素敵なコメントありがとう!!
今のみな子は、いろんなことを
すごく純粋に感じ取っていて
人の存在や思いに感動している様子が伝わってきます。
感謝の気持ちをたくさんたくさん
周りの人に伝えているみな子を見ていると、
とても幸せな気持ちになります。

>時間ってやっぱり、みんなに平等にあるよね。ただ、その時々をどう感じられるかはその人自身だよね

↑名言!!
みんなに同じように1日が与えられて
それを生かすも殺すも自分次第。
たとえ殺すとしても、自分がそれを選んだなら
胸を張ってそういう1日を過ごせばいい、
と私は思います。

2008/08/05 (Tue) 13:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

Follow Me