プライベートオーガニックエステサロン **.:・prism・:.**

尼崎・武庫之荘にある隠れ家リラクゼーションエステ。本当の美しさを見出すお手伝いをしています。

まなざし

他人のことでよく知りもしないで批判したり、噂を広めたりすることはなるべく避けるべきだと思います。

実際にその人の立場に立ってみなきゃ分からないことを、自分の価値観にあてはめて正しいとか間違っているとかジャッジするのは、あらすじだけを見て本を読まずに感想を言うようなもので、無意味なことです。

誰かのことで批判的なことを言いたくなったりイライラしたりするのは、その人に対する『まなざし』が原因なのではないかと最近考えるのです。


たとえば子どもがお友達を叩いたら、叩くことそのものは悪いけれども、そうするしかなかった子どもの痛みに耳を傾けたい、なんとか母である私だけは可能な限り正当化してあげたい、と思いますよね?

これが、よその子が自分の子を叩いたとなれば、「そういえばあの子暴力的なところがあったわ」とか「あの子の親が叩く親だから」とか、ふと頭をよぎりがちに…なりませんか?


これが『まなざし』による違いなんですよね。。。


前置きが長くなりましたが、私がイライラしたり腹が立ったりする唯一の存在である旦那さまなのですが、要するに彼が悪いのではなくて私の『まなざし』に原因があったということを悟りました。


これから私は、息子に対して向けているようなまなざしで夫を見てみようと決意しています。

その結果、彼が私に向けるまなざしも変わるのではないかと密かに考えているところです。



息子は来年から幼稚園ですが、幼稚園選びで重要視したのも「先生が子ども達に向けるまなざし」です。

温かくて優しい目に見守られた子どもは、いや大人でもきっと温かい優しいまなざしを持った人になると思います。



話変わって今日の夕食は、初めて手巻き寿司にしました。

夫の仕事が遅くなって、息子と娘も早くに寝てしまって、一人サビシク巻き巻きパクパクしました(;_;)。

でも夜起きた娘を寝かしつけてる間に、夫がリビングをとっても綺麗に片付けてくれたので嬉しかった!


まなざし効果!?

(あ、皆さまのおうちでは当たり前のことですか?うちでは珍しいことなのですよ☆)
関連記事

0 Comments

Add your comment

Follow Me