プライベートオーガニックエステサロン **.:・prism・:.**

尼崎・武庫之荘にある隠れ家リラクゼーションエステ。本当の美しさを見出すお手伝いをしています。

これからprismの進む道

このところずっと
考えていたことでもあるのですが、
先ほどご紹介した
メールのこともあって
私なりに私のサロンの
これからのことを
書いておきたいと思います。


昨年は思うように
予約が入らなくて
自分の中に
今までなかったような
いろいろな思いが
芽生えてきました。


例えば・・
私のどこが悪いのかな、とか
料金を下げた方がいいかな、とか
忙しいサロンの
真似をしてみようかな、とか
個人サロンも増えているし
差別化しないと生き残れない、とか


どれもまあまあ危険な思想でしたね・・。


とにかく自信を失ったんだと思います。


何が原因で暇になっちゃったのか分からない、
でも
今まで通りやっていたんじゃダメなのかも、
何かを変えなきゃいけないのかも、
って思ってしまったのですが、
これは大きな間違いでした。


どこが間違っていたか今はよく分かります。


今まで通りに出来ていなかったから
ダメだったんです。

よく分からないままに
何かを変えようとしていたから
ダメだったんだと思います。



大切なことは自分を信じること。



何かを取り入れようとするのではなくて
「私の内側から溢れ出てくるものが
お客様と響き合えると信じる」
ということだったのです。


それは私の開業当初の思いでした。



成功するか挫折するかも分からないまま
個人サロンを開業した私は、
自分の提供しようとするものに
確固たる自信があったように思います。


そして何よりも、
サロンにいられること、
お客様をお迎えできることの
幸せを日々感じていました。


お客様のない日でも、
決して腐ることはなく
その時に思いついたこと
自分に出来ることを
ただただ実行していました。


そして、アウトプット。


このブログも
開業時からずっと続けて
もう9年になります。


日々抱いている思いや
心に残ったことを
出来るだけ丁寧に言葉にして
残してきました。


まっすぐに伝わるように
何度も何度も読み返し書き直し、
人の言葉ではなく自分の言葉になるように
心の中をじーっと見つめ続けてきました。


私とブログ、
ブログとサロン、
ブログとお客様。


私とお客様を繋いでくれる
このブログが
何よりも大切なものだったことを
今更ながら思い出しました。



どんなコンサルも私には必要ないと
やっと思えました。


たくさんのことに興味があって
何もかもやってみたくなる私、
そしてそこから何を感じて
何を学んだかをひたすら綴って・・


それがどなたかの目に留まって
私に会いたいと思ってくださって、
サロンという場所がそれを叶えてくれる。


もちろん
お客様がもっと健やかに美しく
いられるためのお手伝いは
誠心誠意させていただくのですが、
その為にはお互いの心が
オープンでないと、
というのもあるのです。


私がブログなどでオープンにすると、
お客様もオープンにしていいんだって
思ってくださるのではないかと思います。


prismがprismで有り続けるためには
私が自分を表現することだと
気付くことができました。


それが出来ていれば
おそらく暇な日が続いても
不安にはならないと思います。


暇な日の過ごし方って大事ですしね!


家でピアノ教室をしていた母が
よく言っていました。

「仕事がない時は
勉強する時間ができた
と喜ぶようにしてる」


母が折に触れてこうやって
私に伝えてくれた教えは
どんな本や偉人の言葉よりも
私に染み付いていて
私を助けてくれます。


今、自宅にサロンを構えていて
仕事と家庭が同じ箱の中にある暮らし
をしていますが、
ごく自然にこれを選んだというのも
私の育った環境の影響ですね。


仕事をしながらも
家族の息吹を感じられる・・

そんな心地良さを
母も感じていたんでしょうね♡


といっても、
私は今は仕事中は子ども達は
実家に預けちゃうので(うるさいので)
息吹も何もありませんが(笑)


その部分でも
お世話になっているお母さん
本当にいつもありがとう・・・。



話が逸れてしまいました。


とにかく
今の自分を否定して変わろうとすることは
間違っているということに気付き、
初心を思い出して
「好きな仕事が出来ている喜び」に
どっぷり浸りながら
これからもずっと、
今まで通り丁寧に好きなように
やっていけばいいんだ!
ということが分かったのです。


それが分かったら・・
不思議と予約が入り始めました。


何やらの法則でしょうか?
ありがたいことです。本当に。


春から娘も幼稚園です。


また新たな生活パターンとなりますが、
大切なことを忘れないで
じっくりとやっていきます。


子ども達のことも
書きたいことは山のように
ありますが、それはまた別の機会に。


少しずつ春の気配を感じるようになった
今日のひとりごとでした☆
関連記事

0 Comments

Add your comment

Follow Me