プライベートオーガニックエステサロン **.:・prism・:.**

尼崎・武庫之荘にある隠れ家リラクゼーションエステ。本当の美しさを見出すお手伝いをしています。

アーユルヴェーダとターシャ

先日、「アーユルヴェーダとヨーガのアンチエイジング」という
セミナーを受講してきましたえんぴつ♪

講師はDr.ビーマ・バット。
インド、デリーにあるホーリーファミリー病院アーユルヴェーダ部長を
されているお医者様です。
世界保健機構(WHO)のアーユルヴェーダ部門で顧問を担当していたり、
インドの大統領の顧問医師を勤めた経験もあるすごい方フンッ2
世界中でアーユルヴェーダの治療指導や講演を行っておられます。
ビーマ・バット先生が勤めるホーリーファミリー病院には、
日本からも1日10名前後の患者さんが、救いを求めて訪れていますきらきら


アーユルヴェーダというのは、
中医学、ギリシャ医学と並んで世界3大医学と呼ばれるインドの伝承医学です。
さまざまな疾患に対して、西洋医学で言うところの薬ではなく、
薬草など自然界に存在するものを処方して治療します。
そして、ヨガのポーズも治療に欠かせないものなのですふたば

内科、小児科、精神科、外科など8部門からなるアーユルヴェーダ医学の中で、
最も得意とする部門が「ラサーヤナ(老人医学科・不老長寿法)」部門で、
今回のセミナーでは主にその不老長寿について述べられていましたきらきら

その中から、今すぐに始められる老化対策をご紹介しますはずかちーv

ふたば一日の過ごし方、季節の過ごし方の法則を身につける。
ふたば倫理的態度を向上させる。
ふたば健康的な食事、自分に適した食事をとる。
ふたば適度な運動を行う(ヨガ・ウォーキング・水泳など)。
ふたば人間関係を良好に保つ(地域社会・家庭など)
ふたば絶望・緊張・憂鬱な気分に陥らないようにする。


こういった教えは、道徳的、宗教的なお説教と似ていますが、
精神を安定させることが効果的な老化対策になるということが分かりますきらきら

私はこの中で一番初めの
「一日の過ごし方、季節の過ごし方の法則を身につける」
という項目を目にしたときに、ある1人の人物が思い浮かびました。

アメリカのバーモント州で素晴らしい庭を世話しながら
コーギーと生活をしている絵本作家のターシャ・テューダーさんです。
ターシャ

もうすぐ92歳になるターシャさんの暮らしは
自然の法則に基づいています。
1日の大半を庭仕事に費やし、花の種を買うために絵を描き、
庭の果実でジャムを作り、蜜ろうで1年分のロウソクを作り、
1ヶ月前からクリスマスの準備をするおばあちゃんHeart
「楽しみは創り出せるものよ」
「思うとおりに歩めばいいのよ」
「今が一番いいときよ」
と、毎日に感謝しながら日々の暮らしの中に楽しみを見つけている姿は、
温かい優しい気持ちを思い起こさせてくれますはーと3つ


長生きがしたいわけでもないけれど、
感謝の気持ちを持って丁寧に毎日を生きること、
それが笑顔の素になるんだろうな…という結論に至りましたスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、


ビーマ・バット先生の講演で、様々な薬草の使い方についてのお話があり、
知っている植物もいくつか出てきたので興味深く聞いていました絵文字名を入力してください

日日草

日日草の葉は癌に効果があるそうです。
毎日4~5枚の葉をジュースにして飲むと
癌予防になったり、全ての種類の癌の進行を止めるそうです。
やってみたい方は自己責任でやってくださいね絵文字名を入力してください

ハイビスカス

ハイビスカスの葉は若白髪や抜け毛に効果があるとのこと。
15~20枚のちぎった葉をお湯に漬けておいて、
しばらくしたら葉を取り去り、残ったネバネバの液体で
シャンプーすればいいそうですアップロードファイル
クローブ
クローブの種子は2,3粒を潰してお湯に漬けておいた液で
うがいをすると、歯や歯茎の健康に効果がある、ということでしたアップロードファイル


武庫之荘のプライベートアロマ・エステサロン relax for beauty 'prism'

↓応援クリックよろしくお願いします。
バナー


関連記事

  アーユルヴェーダ セミナー ターシャ

10 Comments

sunfruit  

今電車の中で書いてます。この疲れた表情のサラリーマンたちの中で素敵な気持ちにさせてもらいました!今、隣のOLらしき女性は首をガクンガクンさせながらアタシの横で居眠りしているよ。疲れたんだね。私、今ヨガをだいたい週に一度と市営スイミングに日曜の朝1番に泳ぎに行ってるねんけど、ヨガはホントにいいと思います!☆ねっ!!!

2007/07/13 (Fri) 20:42 | EDIT | REPLY |   

今生  

長寿国日本の老化対策についてはいろいろな方が
その考え方を発表しておりますが、
「一日の過ごし方、季節の過ごし方の法則を身につける」
この考え方には共感できます。生れもった力を7色に
発光するそれは今に集中して生きることだという禅の
考え方に共通しますね

2007/07/14 (Sat) 12:36 | EDIT | REPLY |   

チコト  

コメントThank You!!

v-297Sunfruit
日曜の朝に市営スイミングって!!
若者っぽくないぜv-363でも健康的でうらやましいv-352
仕事帰りの電車は最近体験してないけど、
独特の疲労感が蔓延した空気あるよね~☆
みんな今日もお疲れさんv-345
sunfruitのブログを知って毎日の楽しみが増えたわv-365
お互いハッピーに更新していこうv-363

v-297今生様
いつもためになる記事を書いてくださってありがとうございますv-339
禅ですか。。なかなか触れる機会がありませんでしたが、
そんな考え方が学べるのなら一度覗いてみようかな、と思いますv-360
般若心経の本にも
「過去はもうない。未来はまだない。あるのは今だけ。」
と今を生きることが全てであるように書かれていました。
将来のことを心配してブルになることも多いですが、
「今」を大事にしていきたいと思いますv-352

2007/07/14 (Sat) 18:13 | EDIT | REPLY |   

luce  

さすが、チコトさん!!
わかりやすくまとまてますね~
私もせっかく受講したのだからいつか、披露できるかな???(笑い)
今情報がたくさんあるので、無理せずその人ペースで出来ることから始めて行って欲しいですね^^

2007/07/15 (Sun) 12:35 | EDIT | REPLY |   

olieve  

naoya

長生きする秘訣ってのを昔テレビでやってたのを見たことあるけど、やっぱり素朴な生活の中で、自分の楽しみを見つけて楽しみながら静かに暮らしてたな。。120歳とかまで生きてるって言ってたv-12
やっぱり心の笑顔ってのが一番大切なんだね。

2007/07/16 (Mon) 23:21 | EDIT | REPLY |   

チコト  

コメントありがとうございます☆

v-297luceさん
分かりやすくっていうか、まとめるとこ偏りすぎですよねv-356
私はまだまだアーユルヴェーダのことは理解できてませんが、
今回のセミナーで、アーユルが本物なんだ!ってことが
よく分かり、興味が湧きましたよv-352
ゆっくり学んで生きたいと思いますv-363

v-297olieve&naoya
中国の長寿村なんかでも、長生きしてる人って
すごくシンプルなライフスタイルやんねv-339
食事も栄養足りてないんじゃない?っていうぐらいに。
でも、自分の心とか体をきちんと見つめて、
自分に合ったものを見極めないと、
なんでもかんでもいいと言われれば取り入れたり食べたりするのは
ちょっと違うかな、と思ったりしてますv-352
シンプルに、必要なものだけで暮らせたらもっと健康に長生きできるかもねv-343

2007/07/17 (Tue) 18:09 | EDIT | REPLY |   

津軽のエステティシャン  

摂らない選択

摂取することばかりに焦点があたってる気がするけど、実は余分なものを摂らない事がもっと大切だって気がしてます。

全ての摂理?原理?は同じで、表現方法が違うだけだな~
って思うことがほんとに多いんですけど、どうでしょうか?

チコトさんの文章はわかりやすくて勉強になりますv-238

2007/07/18 (Wed) 09:19 | EDIT | REPLY |   

チコト  

コメントありがとうございます☆

v-297津軽のエステティシャン様
私も本当にそう思います!!
いろいろ勉強すればするほど、
根本的なところで繋がっていることがすごくよく分かります。

物質的に豊かになった代償として、与えすぎによる病気って
すごく増えていると思います。
お金があって、何でも手に入ってもまだ満足できない人たちが
ちょっと足りないくらいの生活に切り替えて、
その分をもっともっと足りない人に分けてあげられたら
みんな幸せになれるのになv-352
理想論でしょうか。。。

2007/07/18 (Wed) 17:56 | EDIT | REPLY |   

Kingyo姫  

こんにちは

アーユルヴェーダのタグから遊びにきました

ヤントラに、はまっています
ヨガにも興味がでてきました

また読ませていただきま~す

応援ポチ!

2008/10/18 (Sat) 11:12 | EDIT | REPLY |   

prism  

v-297kingyo姫さま
コメントありがとうございます。
インド医学は歴史の長さと同じくらい
とても深いものですね。
がんばって極めてください!!

2008/10/21 (Tue) 19:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  アーユルベーダ 病院について
  • アーユルベーダ 病院について1980~82年 カルナタカ・アーユルヴェーダ大学講師1982~88年 MML リウマチ・センター・ジョイントディレクター1989年~ デリー・ホーリーファミリー病院 アーユルヴェーダ部長インド中央政府首相/大統領顧問医師世界保健 . ..
  • 2007.08.05 (Sun) 02:02 | アーユルベーダ情報サイト

Follow Me