プライベートオーガニックエステサロン **.:・prism・:.**

尼崎・武庫之荘にある隠れ家リラクゼーションエステ。本当の美しさを見出すお手伝いをしています。

「好きなことをして生きる」と「嫌なことを頑張る」の共存

「絶対に綺麗になる!」と


決めた人のための1日1美容】


これまでの記事はこちらからどうぞ




45回目のテーマは



「『好きなことをして生きる』と

『嫌なことを頑張る』の共存」



です。





ただただ繰り返されるだけの
単調な暮らしをしていると
心が疲弊してきますよね。

何か刺激が欲しくなっちゃう。

だから
昼の情報番組を見たり
韓流アイドルにハマったり
仕事したりするんですよね・・・。

何かこれのために頑張ってます!
っていうものがないと
疲れちゃう。。。

ってなんかおかしくないかな?





最近、
「好きなことをして生きる」とか
「ワクワクすることをしよう」とか
「もっと自分を大切に」とか
「頑張りすぎないで」とか
言われてますよね。


一時よりは少し落ち着いたかな?



ワクワクして生きるとか
キラキラした女性になるとか
いいなぁと思うし私もそれを
目指してきたところは大いにあるけれど、
決してそれだけが素敵な生き方では
ないと思うんですよね。


人のためばかりじゃなくて
もっと自分のために、なんて
言われているけれど、
家族のために頑張るお父さん、お母さんは
やっぱり素敵ですごいって思います。


辛いのはね、
きっとそれを辛いって思うことが
辛いんだと思う。


辛いって思わなければ
それは誰のために生きたって
幸せ以外の何物でもないんだもの。



キラキラ、イキイキ、ワクワクもいいけれど、
汗水垂らして泥まみれになって
毎日悩んだりうじうじしたり立ち止まったり
しながら、それでも朝が来ることに日々感謝しながら
地味に生きてる人だって私は最高だと思います。



頑張るっていう言葉に
何かネガティブな意味をつけたがる昨今、
私もいかに「頑張らないか」を
意識しまくった日々もありました。


でも、やっぱり頑張らないと
生きていけない。



頑張ることが辛いと思うことが
辛いのであって、
辛くないんだったら
思う存分頑張ればいいし、
頑張ることで自分の価値が落ちるなんてことは
絶対にないと思います。



好きなことをやって生きる。


私も好きなことを仕事にできている
幸運な人間の一人ではありますが、
家事は苦手。


仕事だけやって、
時々子供と遊んでいればいいんだったら
楽なのにな〜なんて思うことは
よくあります。


だけどそうはいかない。
やっぱり好きなことだけをやってても
生きてはいけないんです。


心地よい空間に住みたいから
嫌いなお掃除もやらなきゃいけなし、
体が喜ぶ食事がしたいから
苦手なお料理もしなきゃいけない。


暮らしていれば
ゴミも出ます。

ゴミは掃除機で吸い取ればいいだけじゃない。

掃除機の中身を捨てたり
掃除機の中を洗ったり
ゴミ袋がなくなったら買いに行ったり
ゴミ箱が壊れたら直したり
ゴミ出しを忘れて旦那さんに叱られたり


いろんなやりたくないことが
たくさん起こるんです。


その一つ一つが暮らしであって、
どれも大切な一つ一つなのに、
「好きなことをして生きる」って言ってると
そういう雑務がもうどうしようもなく
嫌で、自分の時間を奪う悪者に
なっていったりします。



ワクワク、キラキラ、
好きなことをして楽しく幸せに生きるためにやってるのに
一方では嫌なことを我慢しながらイヤイヤやってる。


イヤイヤやってるから
ストレスがたまるし
家族にイライラしてしまう。



なんか変だなって思います。




毎日繰り返される
ゴミ捨てやお料理や食器洗いを、
好きだなって思いながら
ワクワク、キラキラしながらやることができたら。


自分のためにもなって、
家族のためになることに喜びを感じられたら。



こんな素晴らしいことはないですよね。




どうやったらそうなれるんだろう。






それは「綺麗になる方法」ときっと同じ。


まずは「そうなると決める」こと。


日々の雑務を楽しめる人になるって決めること。

絶対にそうなるって覚悟すること。



そして、自分を知ること。

どんな時に楽しくって、
どんな時に嫌だな、面倒だなって感じるか。


スムーズに動けない時は
何が障害になってるかを知ること。



楽しくできている瞬間を見つけて、
その感覚を大切にすること。



できていないことや
苦手なことが見つかっても、
それも私だ、そんな私が好きだって
思うようにすること。




なのかなって思います。



ただただ自分に厳しく、
自分を律してストイックに取り組んじゃうと
人にも厳しくなっちゃって楽しく無くなるので
気をつけましょうね♪




私も主婦としてはすごく未熟なので、
仕事や子育てと同じように
楽しんでできて「幸せ〜」って
思えるように「頑張り」たいな♡




***この「1日1美容」は

本気で綺麗になりたい人のための

考え方やノウハウをお伝えしています。


本気ではない人が

なんとなく読むためのblogでは

ありません***


「1日1美容」バックナンバー一覧







RELAX FOR BEAUTY 'PRISM

ベッド

04.jpg

武庫之荘にある、女性専用・

完全予約制のオーガニックな

こだわりのあるエステサロンです。


当サロンでは、お客様に無理に

化粧品の購入をお願いしたり、

コースを組んだり、

チケットを販売することは

致しておりません。


ただただ、お客様の問題解決と

健やかな美しさのために、

心からサポートしていきたいと

思っております。


どんな些細なことでも、

どうぞ気軽にご相談ください。


サロンのコンセプトはこちら

クレド(信条)はコチラ




 HP http://prismnet.jp

 TEL 06-6438-6123

 メール・お問い合わせフォーム

 11:0016:00(受付時間)

 *サロン予約空き状況

 *いいね!募集中!!

 *フォローしてね♡

 *アメブロも見てね

 *メッセ&マイミク大歓迎

 *prism動画集

 *お客さまの声 

 *Q&Aはこちら 



MENU(各コースをクリックすると、詳細な説明のページが表示されます。)

 FACE―――美肌を求める方に

 BODY FOR RELAX―――リラックスを求める方

 BODY FOR SLIM&DETOX―――デトックスに

 TOTAL―――お得なトータルコース

 BOWEL THERAPY―――腸のマッサージ





[ 山野千琴管理blog ]


小さなサロン向上委員会

http://ameblo.jp/salon-enhancement/


感受性の強い赤ちゃんとそのママへ

http://ameblo.jp/motherofcolor


My Precious, Prism Story☆

http://ameblo.jp/lohasjunkie/


関連記事

2 Comments

マキロン  

なんかスーッと腑に落ちた記事です。
頑張らない事が良い事と言われる事に物凄く抵抗を感じてきたわたし。
頑張りすぎ!そんな頑張らんでも!と言われる度になんでこんな申し訳ない気持ちにならなあかんのやろ…って思ってた。
子育てしながら仕事して、なんでそんな頑張るん?って何度言われた事か。そんなしんどい仕事なんで頑張るん?って何度言われた事か。
頑張るのは楽しいから、したい事やから、やけど。絶対出来る!と自分を信じているからでもある。その出来るまでの道のりはしんどい事もあって楽しいだけじゃないけど、患者さんのためにっていう理想を言ったりもしてるけど、結局は自分が出来た時にまた得られる大事な物のために頑張ってる。自分を信じれるって大切なことよね。頑張ってる人は絶対出来る自分を信じて頑張ってる。たとえ出来なくてもその過程から得られるものがあると信じて頑張ってる。だから私は頑張ってる人はキラキラしてると思うし、頑張らなくていいなんて言えないな。頑張ってる姿を見守るよ!って言いたいのです(*^^*)

またまた、こんな記事書いてくれてありがとう(^-^)救われたよ〜!

2017/02/07 (Tue) 12:17 | EDIT | REPLY |   

千琴@prism  

マキロンへ

いつもコメントありがとう!!
そう!「なんでそんなに頑張るん?」って
なんか頑張るのが悪いんかな?っていう風に
聞こえちゃうよね・・
きっと言ってる方は、純粋に「すごいね」って
言いたいだけなんやと思うけど・・
頑張るのが辛いことと思ってる人から見たら
本当にすごいことなんやと思うしね☆
申し訳ない気持ちなんてならなくていいよ!!!
頑張りたいから頑張ってる。
そこに誇りを持ってる。
頑張ることが悪いことみたいになってるのは私も違和感があるよ。
頑張ることが悪いのじゃなくて、辛いのに我慢して自分を犠牲にしてしまうことがいろんな問題を引き起こしてるよっていうことなんだと思う。
言葉の取り間違い、ってとこなのかな。
「頑張る」っていう言葉に変なネガティブな意味がついちゃった感じやんね・・・。
自分の使命に基づいて辛いことでも誰かのためになりたくて必死になって、それが回り回って自分のためになって成長してっていうことを繰り返していってるマキロンにとって、「頑張る」ということは特別なことなんやんね!
マキロンの、仕事や家族に向き合う姿勢は私は本当に素敵やと思ってるよ☆
いつもいつまでも見守っていたいな☆
そして私も今まで散々「頑張り」を見守ってもらってきたこと、ちゃんと分かってる〜!!!

2017/02/09 (Thu) 17:12 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

Follow Me